Exabeam セキュリティ管理プラットフォーム

モジュール式のExabeamプラットフォームにより、アナリストは無制限にログデータを収集することができ、行動分析をに基づいて攻撃を検出し、インシデント対応を自動化することができます。企業は2つの展開パスから選択することができます。

よりスマートなSIEMに移行しましょう

Exabeamセキュリティ管理プラットフォームは、セキュリティチームがよりスマートに作業できる最新のSIEMです。企業は、ビッグデータアーキテクチャや高度な分析、対応自動化機能を利用することができます。

無制限にログデータを収集
Exabeamセキュリティデータレイクは最新のビッグデータインフラストラクチャを使って構築されているため、セントラルリポジトリですべてのデータソースを収集し、素早く検索できます。

複雑なインサイダー脅威攻撃を検出して調査
Exabeamのユーザーおよびエンティティ動作分析(user and entity behavior analytics, UEBA)ソリューションは、企業内の異常な動作とラテラルムーブメントを検出し、機械構築タイムラインにより、攻撃者の戦術や手法および手順を検出するために必要な時間と専門性をさらに効率化していきます。

インシデント対応の自動化と調整
Exabeamのインシデント対応ソリューションを使用することで、すべてのレベルのアナリストが、すぐに活用できる一般的なセキュリティソリューションを組み合わせることができます。これにより、対応プレイブックを自動化し、手動でエラーが発生しやすいプロセスを置き換えることで、タイムリーかつ一貫した結果を保証し、対応時間を短縮することができます。

フレキシブルな導入オプション
オンプレミスでの展開に加えて、Exabeamセキュリティ管理プラットフォームは、サービスを提供するソフトウェアとして、管理セキュリティサービスプロバイダーを介してクラウドインフラストラクチャに展開することができ、CIOおよびCISOによるクラウドへの移行作業を支援します。

SIEMをよりスマートに

Exabeamセキュリティ管理プラットフォームは、既存のSIEM機能を強化し、セキュリティアナリストの生産性を向上させるために構築されたモジュール設計を備えています。企業は自社のペースで発展させることができます。

Exabeamは、次の方法でSIEMを強化することができます:

脅威の検出を改善
Exabeam Advanced AnalyticsをSIEMに追加することで、脅威の検出方法を改善し、インシデント調査を自動化することができます。セキュリティアナリストは、優先度の高い脅威の分析に、より多くの時間をかけることができ、手間のかかるタスクに対する時間を短縮することができます。また、痕跡を手動でインシデントタイムラインにまとめる必要がないため、脅威の検出とアナリストの生産性を向上することができます。

ストレージコストを節減
Exabeam Cloud Archive はセキュリティ運用チーム向けの、手頃な価格の簡単に検索可能な長期的ログストレージです。古いログを NAS デバイスやクラウドストレージバケットに「塩漬け」してデータ復元プロセスの利便性を低下させる代わりに、ログデータをオフロードし、安全に保存しつつ、検索とエクスポート機能もフル活用できます。

より速いレスポンスタイム
Exabeam Incident ResponderとSIEMを組み合わせることにより、セキュリティの組織化と自動化により、今まで手動だった対応プロセスが自動化されます。すぐに活用できる一般的なセキュリティソリューションを組み合わせることにより、あらゆるレベルのアナリストが、手動でエラーの発生しやすいプロセスに代わる自動応答playbookを実行し、タイムリーかつ一貫した結果を保証し、対応時間を短縮することができます。

セキュリティをクラウドに拡張
Exabeam Cloud Connectorは、SIEMに追加できるビルド済みのコネクタを提供し、Salesforce、Office365、AWS、Google Apps for Workなどの数十の人気のあるクラウドベースサービスからのログを簡単に取り込み、セキュリティ監視をクラウドサービスとインフラストラクチャに拡張することが可能です。

デモ申し込みフォーム


Exabeam is the first and leading next-gen SIEM platform and the world’s most-deployed UEBA solution, leading the industry in incident response and management.

Exabeamの違い

ログデータの爆発的な増加と、セキュリティの専門知識不足により、SIEMの価格は高騰し、企業はますます複雑で予測不可能なサイバー攻撃に晒されています。

Exabeamの最新のSIEMソリューションには、動作インシデント、機械学習、分析機能を活用し、無制限のログデータ収集と脅威検出を提供し、セキュリティインシデントに自動的かつ一貫して対応するインシデント対応システムを内蔵しています。

料金は保存されているログ量ではなく、企業の規模に基づきます。最新のビッグデータプラットフォームにより、スケーラビリティが保証されます。

脅威に対する追跡は、SIEMの複雑な手動クエリなしで、セキュリティの脅威に対しプロアクティブに発見していきます。ユーザーとエンティティの動作分析(User and entity behavior analytics, UEBA)は、セキュリティの死角をなくし、包括的なインサイダー、クラウド、マシン、デバイス、およびIoT資産の脅威を検出し、誤検知を削減します。

Function
Legacy SIEM
Next-gen SIEM
Data collection
Proprietary data management system
Unlimited scalable security data lakes
Threat detection
Correlation rules
User entity behaviour analysis
Incident response
Case management
Security orchestration and automation

向上した SIEM の機能をご案内します。