弊社について - Exabeam

2013年以来、逆境に打ち勝つためのパートナーとしてセキュリティチームご支援。

使命を実践するために。

Exabeamの使命は、セキュリティを成功に導くために、時代遅れのテクノロジーや凝り固まった思考、人材の不足といった障壁を取り除き、セキュリティチームと組織の能力を解き放つための道筋を照らすことです。簡単なことではありませんが、だからこそ挑戦する価値があると考えています。

必要性から生まれた会社。

当社は、経験豊富なサイバーセキュリティのベテランにより創設されました。変化を続ける脅威のランドスケープは、セキュリティ業界にとって課題と見られてきましたが、これは同時に機会でもあります。ゲームのルールが変化したならば、それに合わせて戦略も変える必要があります。

価値観こそが私たちの指針です。

当社が期待に応える成果を出し続けるための原動力は、チーム、パートナーやお客様の存在です。成果を実現するため、当社では日々、大切にする価値を拠り所に業務を行っています。

比類なき成果を提供

お客様から同僚に至るまで、価値ある経験を通じて真のインパクトをもたらします。

共に働き、共に成功を実現

取り組みの有効性を高めるには、チーム意識が欠かせません。当社の成功は、お客様の成功あってこそ実現します。

自我を捨て、自信を持って尽力

自信を育むことで、チームの潜在的な能力とお客様とのパートナーシップを育みます。

正しいと信じることを実践

信頼は、行いから生まれます。適切なタイミングで正しい行動を取ることで、優れた関係を構築することができます。

開かれたコミュニケーション

当社では、チームやパートナー間での開かれた関係の構築を目指しています。お客様もまた、この連携プロセスの欠くべからざる一部だと考えています。

Exabeamにおける多様性と包摂性

当社のお客様と同様に、当社でもさまざまな経験をもつ従業員が働いており、その全員がありのままの自分で仕事に取り組んでいます。女性や退役軍人の支援、多様性の改善、当社の価値を反映した採用プロセスの確立など、よりよいチーム作りを目指すという理念のもとにさまざまな施策を行っています。

この目的の達成のため、当社ではExabeam CommUNITYカウンシルを設立。対話の緒を創り、教育と変化を実践することで、より多様性と包摂性に富み、Exabeam内外の少数派グループのユニークな体験に目を向けていける環境を築くことを使命として活動しています。

Exabeam Cares慈善プログラム

上げ潮はすべての船を持ち上げる、と言います。Exabeam Caresは、教育と多様性を中心としたギブバックプログラムを通じ、地域社会とグローバルコミュニティの改善に専念しています。

  • 現役と次世代のサイバーセキュリティ実践者とリーダーに対する投資
  • 業界における少数派グループ化のための機会創造を通じた多様性の育成
  • 食料不安、早期教育への障害やキャリア開発や研修に対応にすることにより、個人が活躍できる基盤を提供

また、Exabeam Cybersecurity奨学金プログラムの設立も行いました。サイバーセキュリティ業界の様相が進化し、サイバー脅威が複雑化する中、新たな視点からこうした課題に対応できる優秀な人材が求められています。当社では、革新的なソリューションの推進と今後のサイバーセキュリティの課題への対応に情熱を持つ学生を求めています。

求められる任務を果たすために。

セキュリティ業界における最高の人材を常に探しています。求められているソリューションのレベルを共に向上させましょう。

受賞歴を誇ります。